〒458-0041 愛知県名古屋市緑区鳴子町5丁目9-2

お問い合わせ

2021/03/29

新型コロナ対策プランスタート
新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛中でも、来店不要・印鑑不要・オンライン契約で工事完了までのお手続きを完結いただける「新型コロナウイルス対策プラン」をスタートしました。

Emailアドレスがあれば誰でも簡単にご利用いただけます。


2021/03/17

2020年の工事受注高は前年比7%減の79.6兆円、元請・下請ともに減少
国土交通省は、2020年分の結果を2021年2月10日に発表した。公共機関や民間企業からの工事受注額を発注者別や業種別、工事種類別、地域別にリサーチした建設工事受注動態統計調査を毎月行っている。2020年は、建設会社全体の受注高が前年比7.0%減となる79兆6578億円だった。内訳では、元請受注高と下請受注高がともに減少した。

建設工事受注動態統計調査は、建設業の許可を取得した約47万社の中から、約1万2000社を対象に毎月実施。国内における建設会社の建設工事受注動向に加え、公共機関や民間企業からの受注額を発注者別や業種別、工事種類別、地域別に詳細を把握することで、建設行政のために使用する基礎資料を得ることを目的に行っている。


2021/03/01

トヨタ自動車が全国の GR Garage に HoloLens 2 を導入開始。自動車整備の働き方改革に Mixed Reality テクノロジを活用
日本マイクロソフト株式会社は、トヨタ自動車株式会社 (以下 トヨタ) が、Mixed Reality (複合現実、以下 MR) デバイスである HoloLens 2 を、2020 年 10 月より全国の GR Garage 56 店舗に順次導入し、自動車の整備作業の効率化やトレーニングで活用を開始されたことを発表します。

従来の 2D のマニュアルでは解りづらかった部品やコネクタの配置などの配線や艤装に関する情報を、3D で実車に重ね合わせて表示することで、正確な位置を直感的に理解できます。

日本マイクロソフト動画は下記URL
https://www.youtube.com/watch?v=9zkd-eAGK5E


2021/02/11

AR/MR可視化ソリューションに位置指定ARマーカー機能を搭載
mixpaceは、ホロラボが開発を手掛け、SB C&Sが販売するAR/MR可視化ソリューションである。AR/MR対応デバイスで利用した場合、内蔵カメラで撮影した映像や慣性計測装置の情報を利用し、現実空間上の自己位置や向きを判定(トラッキング)して、現実空間に3Dモデルを表示する。

 新たに搭載した位置指定ARマーカー機能は、移動先のポイントごとに、あらかじめ位置合わせ用のARマーカーを設定できる。従来は判定精度の限界により、利用中の移動で3Dモデルの表示位置のずれが生じる場合があったが、近くのARマーカーを再認識することで簡単に補正できる。


2021/01/20

建設業界における新型コロナウイルスの影響
・工事の中止・工事の延期:48.0%
・会議や打ち合わせの中止・延期:38.4%
・資材の納期遅延:37.8%
・工事のキャンセル:29.8%
・イベントや展示会の中止、延期:19.9%
・人材の不足:12.0%

2019年 2020年
12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
景気DI 51.6 50.0 47.8 41.5 33.9 33.5 36.3 37.5 38.4
前月比 -0.6 -1.6 -2.2 -6.3 -7.6 -0.4 2.8 1.2 0.9

「コロナ禍+人材不足」の両面に対応していくために、業務のデジタル化、ITの利用は必要不可欠な要素となるでしょう。新型コロナウイルスの影響を契機にデジタル化を進めた企業も増えている状況を鑑みるに、新型コロナウイルス感染症の影響は建設業界に急速なデジタル化をもたらし、生産性向上、人材不足の解消を加速させる分岐点となるかもしれません。


名古屋を中心とした愛知県内で住宅リフォーム・マンションリフォーム・アパートリフォーム・住まいメンテナンスするなら株式会社ケンライン

〒458-0041 愛知県名古屋市緑区鳴子町5丁目9-2